サイクルロードレースみるならスカパーとDAZN(ダゾーン)、二つのサービスを比較

サイクルロードレースを日本で見ようと思ったら、スカパーまたはDAZN(ダゾーン)に加入するしかありません。

しかし、スカパーとDAZNでは見れるロードレースが異なります。大きなレースでは、スカパーはツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ、DAZNは、ジロ・デ・イタリアを放送します。そのため、一つのサービスで全部を見ることはできません。

放送内容の違いと利用料の違いをまとめました。

スカパー DAZN
料金 申し込み月(0円)
翌月:基本料(390円)+視聴料(2‚286円/月)
月額利用料1,750円
ドコモ回線:月額利用料980円
主なロードレース
放送内容
ツール・ド・フランス
ブエルタ・ア・エスパーニャ他
ジロ・デ・イタリア(年間60レース以上)
その他の番組 J SPORTS 1~4の番組全て 130以上のスポーツコンテンツ
年間10,000試合以上
スマホ視聴 アプリを使って視聴可能 アプリを使って視聴可能
途中解約した場合 契約している月は最後まで見れる 契約している月は最後まで見れる

スカパー

スカパーでサイクルロードレースを見たい場合は、スカパーを契約して、見たいチャンネルを選択します。

契約するチャンネルは「J SPORTS 4」ですが「J SPORTS 1~4」がセットになった4チャンネルのセット料金(2‚286円)になります。4だけ選択して視聴料を安くするということはできません。しかし、ロードレースが放送されていない時間などは、別の番組を見ることができます。

申し込み月は無料で、翌月から基本料390円に、視聴料2‚286円/月がかかります。

途中解約しても契約した月の最後までサービスは利用できます。

スカパーの視聴検討している場合はこちらから
【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

DAZN

DAZNは1か月無料お試し期間があります。その後、月額利用料1,750円がかかります。もし、ドコモの回線を利用しているなら月額利用料980円(税抜)で利用できます。

一つのサービスでロード以外の130以上のスポーツコンテンツや年間10,000試合を見ることができます。

DAZNの視聴検討している場合はこちらから
DAZN】好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけ

まとめ

価格だけでみると、DAZNがお得なのですが、スカパーは、ツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャといった3大グランツールのうち2つをにぎっているので都度契約する形がよさそうです。

また、ツール・ド・フランスは月をまたぎませんが、ジロやブエルタは月をまたぐので2か月契約が必要になります。月をまたぐとダラダラ契約継続してしまいますが、途中解約してもその月は最後まで見ることができるので、ツールが終わったら早めに解約しておくとよいです。