初心者のための自転車ハウツーサイト ペダルチューン

Amazonオリジナルドキュメンタリー「食べて走って勝って」

「食べて 走って 勝って」は、Amazonオリジナルのツール・ド・フランスの舞台裏「食」をテーマにしたドキュメンタリーです。

競技界で最高の料理人として知られるハンナ・グラントが、2017年のツール・ド・フランスでオーストラリアプロチームのOrica Scott(オリカ スコット)に「勝つための食事」を提供するという内容です。

食事のことばかりなのか?と思いきや、チームの舞台裏でのやりとりも紹介されていて、どのように駆け引きが行われているのかというのも見どころです。

撮影が行われた、2017年のツール・ド・フランスでは、初日の個人TTで落車したルーク・ダーブリッジが二日目にDNFとなるなど、前半戦から一人かけた状態でのレースとなりましたが、サイモン・イェーツが新人賞を獲得しています。

食のドキュメンタリーですが、初心者でもツール・ド・フランスをテレビで見るときのポイントがわかる構成になっています。
1話30分構成で全6話で、プライム会員であれば無料で見ることができます。

Orica Scott(オリカ スコット)は、2012年のオーストラリアチームのデビューシーズンから、鉱山会社Oricaがメインスポンサーを務めてきたチームですが、2017年末に撤退し、2018年からは地元オーストラリアのワインブランド「Mitchelton(ミッシェルトン)」がメインスポンサーになっています。