おすすめ冬用防寒防風グローブは「シマノ ウィンドストッパー サーマル リフレクティブ」

冬になると、快適にライディングするために必要なものの一つにグローブがあります。
金額を気にしないのであれば、パールイズミなどのグローブを購入したいところですが、消耗品でもあるため、それほどこだわらずに、安くてもよい商品をほしいというのであれば、シマノ(shimano)がよいかもしれません。

amazonで無名でベストセラー(星4以上)となっているアイテムもありますが、レビューを見ると5℃くらいまでなら問題ない製品が多いようです。しかし、5℃以下となると少し役不足のようで、「手がかじかむ」「買ってもすぐにボロボロになる」などの書き込みが見られます。

いくつかあるシマノのグローブで、amazonでの販売価格が5,000円以下のもの(記事執筆時)でおすすめなのは、「シマノ ウィンドストッパー サーマル リフレクティブ グローブ」です。

名前が似ている商品に「シマノ ウィンドブレーク サーマル リフレクティブ グローブ」がありますが、この商品のメーカー対応気温は「0~5℃」。

さらに同じような名前のものがもう一つ、「シマノ ウインドストッパー インサレーテッド グローブ」がありますが、この商品のメーカー対応気温は「-3℃~4℃」となっています。

おすすめは「シマノ ウィンドストッパー サーマル リフレクティブ グローブ」です。

このグローブの対応気温は「-10℃~0℃」で、冬場の寒い時期での下り坂や、速度が上がった時の体感温度を考慮すると、こちらの商品の方が防寒できると思います。

参考になるレビューもあるのでピックアップ。

  • 気温0度で自転車に30分乗っても指先は冷えず暖かかった
  • 半年使っても耐久性に問題ありませんでした
  • 薄いインナーグローブなら併用できます
  • 0度近くなる日は10分少々で指先が冷えて痛くなることもあった
  • 雨の中で30分程度使用しても水が沁みてくることもありませんでした