購入ガイド

おすすめのシマノ冬用ロードバイクグローブ|0℃以下に対応しているグローブを紹介!

2021年1月3日

「冬でもロードバイクや自転車に乗りたい!」けど、手が冷えると全然楽しくありません!手から体が冷えるし、ブレーキの握りもあまくなって事故の原因にもなってしまいます。

冬でも快適にロードバイクに乗るなら、夏用とは別に冬用ロードバイクグローブが必須です。

調べてみると意外とたくさん冬用グローブがでてくるので、「どのロードバイクの冬用グローブを選べばいいのか分からない」といった壁にぶち当たります・・・。

ロードバイク冬用グローブ選びで失敗しないように、たくさんある中からグローブを選ぶ方法とおすすめのグローブを紹介します。

ロードバイク冬用グローブの選び方

おすすめの冬用ロードバイクグローブを紹介する前に、グローブを選ぶ時に重要なポイントが2つあります。「防寒性能」と「耐久性」です。

快適にライディングしたいなら「防寒性能」がとても重要で、それを測る方法の一つが気温別の分類です。0℃以下にも対応できるのか、それとも5℃~10℃までなのかによって、防寒性能が違ってきます。

冬場の最低気温が5℃なら、ロードバイクに乗った時に手に当たる風の冷たさはもっと低くなり、山では0℃以下にもなります。そのため、基本的には冬用グローブを選ぶなら0℃以下にも対応しているグローブがおすすめです。

0℃以下に対応しつつ、お手頃価格のグローブがあるのが「シマノ」です。「0℃にも対応しているシマノの冬用ロードバイクグローブ」を紹介します。

0℃以下対応のシマノのロードバイク冬用グローブ

0℃以下の使用を想定して作られているシマノのロードバイク冬用グローブは、2つです。

  • ゴアテックス ウインターグローブ
  • WINDSTOPPER® サーマルリフレクティブグローブ

それぞれの冬用グローブの違いを紹介していきます。

ゴアテックスウインターとWINDSTOPPER®サーマルリフレクティブの違い

どちらのシマノ冬用グローブも0℃以下に対応したグローブとなっているので、選ぶ時にはそれ以外の部分の違いで選ぶことになります。

二つのグローブの比較した結果です。

ゴアテックス
ウインターグローブ
WINDSTOPPER®
サーマルリフレクティブグローブ
PORON ファブリック
インサレーションレイヤー
リフレクター
起毛裏素材
防水機能
防風機能
タッチパネル対応

文字だけではよくわからない機能を下記に紹介しておきます。

PORON ファブリック

「PORON ファブリック」は、分子構造を変化させショックを吸収する機能です。繰り返し使用が可能で柔軟性・通気性・耐久性を保つことができます。

インサレーションレイヤー

「インサレーションレイヤー」は、断熱構造によって、熱を遮り手を暖かく保つための機能。

リフレクター

「リフレクター」は、光を反射させる素材を使が使われており、夜間ライディングで安全性を高めるためのもの。

WINDSTOPPER®

「WINDSTOPPER®」とは、GORE®社の優れた「防風性」や「高い透湿性」を備えている製品のことです。

ゴアテックスウインターグローブとWINDSTOPPER®サーマルリフレクティブグローブの違いは「防水機能」と「起毛裏素材」です。

防水が必要でないのであれば、WINDSTOPPER®サーマルリフレクティブグローブでも十分です。また、価格的にも手ごろな価格になっています。

楽天市場で「Windstopper® サーマル リフレクティブ グローブ」を見る

シマノの冬用グローブの耐久性

耐久性に関しては、使い方や使う頻度によって個人差があるため一概には言えませんが、11月~3月ごろまで週末ファンライドするくらいであれば、3シーズンくらいは問題ありません。

いろいろな名称があるシマノの冬用グローブ

シマノの冬用グローブを検索するといろいろな名称のグローブがでてきます。気温別に分けると下記のようになっています。

  • 0℃以下
    ・ゴアテックスウインターグローブ
    ・WINDSTOPPER®サーマルリフレクティブグローブ
  • 0℃~5℃
    ・WINDSTOPPER®インサレーテッドグローブ
  • 5℃~10℃
    ・S-PHYRE サーマルグローブ
    ・ウインドブレークサーマルリフレクティブグローブ
  • 10℃~15℃
    ・ウインドコントロールグローブ
    ・アーリーウインターグローブ

自分の利用シーンに合わせて選択しましょう。

シマノの冬用グローブまとめ

ゴアテックスや「WINDSTOPPER®」があれば比較的低い気温にも対応できることが分かります。

冬は体感的にはかなり風が冷たく感じるので0℃以下のグローブがおすすめです。

雨や雪が降っている状況下では「ゴアテックスウインターグローブ」がおすすめです。ただし、防水機能が不要であれば、お手軽価格の「WINDSTOPPER®サーマルリフレクティブグローブ」がおすすめです。

表記上0℃以下でも、山などの下りでは指先が冷たくなってくることもあります。



-購入ガイド
-,

© 2021 PDTUNE(ペダルチューン)