Garmin(ガーミン)eTrex用自転車ハンドルバーマウントブラケット

Garmin(ガーミン)eTrexを自転車に取り付ける場合は自転車用のマウントが必要になります。

ハンドルマウントにはGARMIN(ガーミン)純正のハンドルバーマウントブラケット(レールタイプ)と安価なハンドルバーマウントがあります。

楽天市場お買い物マラソン開催!買い回りのおすすめショップを紹介!
Be.Bike自転車のQBEIサイクルロードワールドサイクルアリスサイクル自転車館びーくる
5/23(木)20時~5/27(月)1時59分まで

目次

GARMIN(ガーミン)純正のハンドルバーマウントブラケット

GARMIN(ガーミン)純正のハンドルバーマウントブラケットは、GPSMAP6x/Oregonシリーズ、eTrex10/20/30、Colorado300をハンドルにマウントするのに使うことができるブラケットです。

GARMIN(ガーミン)本体の後ろ側にデフォルトでついているレールに合わせて取り付けます。

ブラケットを自転車への取り付ける場合は、結束バンド(タイラップ)を使って巻きつけるため、パイプ径は選びません。また、ベースは縦横の取り付けに対応しているので、ハンドルだけでなくステムにも取り付け可能です。

記事執筆時、価格は1,370円(通常参考価格2,100円)。

中国製の安価なハンドルバーマウントブラケット

純正以外に中国製の安価なハンドルバーマウントブラケットがあります。

機能的には純正とほぼ同じです。

ユーザーレビューによると「純正との比較すると、セットした時のロックがややゆるいため、落下対策が必要だが十分使える」とコメントがあります。

記事執筆時、価格は製品が2個ついてきて960円。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代でトライアスロンをはじめ、2時間30分切りを達成。愛車はCervelo。のんびり楽しく走るがモットー。たまに上りたくなる。

目次