アルベルト・コンタドールが、シクロクロススペイン選手権に参加

Rueda Lenticularによると、1月11日~13日に、スペイン、ガリシア州の南西部の都市ポンテベドラで開催されるシクロクロススペイン選手権に、アルベルト・コンタドールが参加します。グリッド裏からスタートするようで、優勝を狙っているわけではなさそうです。

直近の彼のインスタグラムでは、ロードではなくオフロードでの写真がアップされており、和歌山にもトレーニングに来ています。

アルベルト・コンタドールは、1982年12月生まれの36歳で、ツール・ド・フランス(2007年、2009年)、ジロ・デ・イタリア(2008年、2015年)、ブエルタ・ア・エスパーニャ(2008年、2012年、2014年)で総合優勝しており、グランツール全てを制覇しています。
去年引退し、さいたまクリテリウムのアンバサダーとして今年来日しています。

アルベルト・コンタドール:instagram