ロンド・ファン・フラーンデレン(Ronde van Vlaanderen)開催を延期|2020後半開催を調査中

モニュメントの一つであるロンド・ファン・フラーンデレン(ツール・オブ・フランダース)が、予定していた4月5日開催を中止し、延期を発表しました。

ベルギーのウィルメス首相は17日、新型コロナウイルス感染拡大阻止の対策として、4月5日まで全土で封鎖措置を導入すると発表しました。

この封鎖措置のため、当初予定していた4月5日のロンド・ファン・フラーンデレンの開催ができなくなったと発表しています。

ロンド・ファン・フラーンデレンのCEO、Tomas Van Den Spiegel氏は下記のコメントを発表しています。

確かに、政府によって課せられた新しい措置により、4月5日にツール・オブ・フランダースを開催できなくなった。しかし、今はバイクレースよりも重要な問題がある。
短期間で、通常の日常生活が再開できるような流れをつくれるよう願っている。

ロンド・ファン・フラーンデレンは、UCIおよびチームと選手の代表とともに、今年後半に延期できないかどうかを調査中とのこと。

<ジロやミラノ~サンレモも延期を発表>
2020年のジロ・デ・イタリア(Giro d’Italia)、延期を発表