初心者のための自転車ハウツーサイト ペダルチューン

モビスター(Movistar)2019シーズンの目標「グランドツアーに勝つこと」

モビスター(Movistar)は、スペインのマドリードで、マネージャーのEusebio Unzué氏が、2019年のグランツールなどについて、チームプレゼンテーションを行いました。Unzué氏は、昨シーズンの戦術が失敗したことを認め、2019年はキンタナをバックアップすることが成功の鍵だと話しました。

そして、2019シーズンの目標に

「グランドツアーに勝つこと」

をあげ、キンタナをツール(ツール・ド・フランス)とブエルタ(ブエルタ・ア・エスパーニャ)、バルベルデをジロ(ジロ・デ・イタリア)とブエルタ、ランダをツールとジロに参戦させると述べました。
前回のツールでは、ランダ、バルベルデ、キンタナのトップ選手3人体制でしたが、来シーズンは2人体制で、ランダがキンタナをサポートします。

2019シーズンは、男子がオーストラリアのTour Down Under(1月13~20日)から始まり、女子はスペインのVolta a la Comunitat Valenciana(2月10日)から始まり、約20カ国で300日間のレースを行う予定です。

モビスターは、スペイン大手通信事業者「テレフォニカ(Telefónica)」のスポンサー契約を2021年まで更新しています。

参考:Movistar team