初心者のための自転車ハウツーサイト ペダルチューン

スカイ(SKY)が2019年シーズンを最後にスポンサーを撤退

チーム・スカイ(Team Sky)の公式ページで、12日にスカイ(SKY)が2019年12月31日をもってスポンサーを撤退すると発表しました。

スカイは、2008年からサイクリングの世界に参入し、2016年に英国のサイクリングとのパートナーシップが終了するまで、あらゆるレベルでのサイクリングへの参加やエリート選手の支援に貢献してきたと語りました。

2012年には、ツール・ド・フランスの個人総合成績でチーム・スカイのブラッドリー・ウィギンスとクリス・フルームが1位と2位が獲得しました。
10年におよぶチーム・スカイの歴史の中で、6度にわたりツール・ド・フランスを制しています。

フォックス(21st Century Fox)もスカイと同様に、2019年でスポンサーをおりますが、次のスポンサーのアプローチには十分配慮するとしています。2020年のことについては、まだ何も決まっていないようです。

チーム・スカイの社長、Dave Brailsford氏は2019年シーズンについて下記のように語っています。

いろいろな意味で我々はまだ終わっていない。私たちには、エキサイティングなレースがもう1年あり、2019年チーム・スカイがさらに成功するために、私たちにできることは何でもする。

この発表と同時に、チーム・スカイファンへの公開レターも掲載しています。

参考:Team sky