初心者のための自転車ハウツーサイト ペダルチューン

自転車の海外通販について

自転車の海外通販について

海外通販の魅力は、海外でしか販売していないものがあったり、金額的にお得な場合があります。国内で同じものを購入しようとした時に、自分で購入した方が割安な場合があります。特に自転車本体は、海外の方が割安な傾向があります。

デメリット

金額的にはかなりメリットがあり、魅力的な海外通販ですが、もちろんデメリットもあります。

英語ができること
Wiggleなどは、日本語OKなところもありますが、日本語対応していないところもあります。
Google翻訳で自分の言いたいことを翻訳して送信もできますが、翻訳が完全でない場合もあるので、ある程度の英語の知識は必要です。
トラブル、返品、返金などが発生した場合も英語で対応しなければいけないので、かなり面倒に感じます。

発送までの不安
実際に購入して発送に至るまでは、やはり不安になります。基本的にはできるだけ、Google検索で体験談がでてくるサイトを選びましょう。のっていないサイトの場合は、人柱になる覚悟が必要です。ただし、明らかに詐欺サイトとわかるものもあるのでまずは下記の選び方をチェック。
ショップの選び方についてはこちら

メンテなどは自分で対応
海外通販の場合は、基本的には保証があったとしても日本で使える保証ではありません。
買ったところで保証してもらうしかないのですが、海外なので郵送などしていたら、逆に金額が高くなってしまいます。初期不良でない場合は、メンテナンスなどはある程度自分で行うことを意識しておいたほうがよいです。

以上のことを意識した上ですが、ある程度英語ができれば、海外通販はそれほど難しくはありません。