脚質について

脚質は、レースで得意なタイプを決める才能のこと。遺伝的なものもあるが、自分がどの脚質になりたいのかを決めてみよう。

脚質 特徴
ヒルクライマー 身体の線が細く、軽量タイプの選手が多い。上りがもっともタイム差がつきやすい。
スプリンター 筋肉隆々でがっしりした体形の選手が多い。瞬発力に優れ、平坦なゴール前のスプリントで勝負する。上りは弱い。
オールラウンダー 上りもスプリント力もある万能タイプの選手。一人で走るタイムトライアルにも強い。
パンチャー
(脚質というよりも役割)
レースの序盤から逃げ集団に入っていく役割の選手。スプリント力などが必要。
このページ先頭へ