FAQ

回転数を上げるとお尻が跳ねる

高回転になるとお尻が跳ねるのは、踏み脚スピードに、引き脚スピードが追いつかなくなって起こっています。
踏み脚は意識しやすいのですが、引き脚はなかなか意識しにくいというのも原因の一つです。

一つは高回転で回す練習をして慣れることが必要です。まずは、90を目指して次は120、150というように段階的にケイデンスをあげてなれていきましょう。

他にも正しいペダリングをできるようになりましょう。
そのための練習として片脚ペダリングがオススメです。
上死点、下死点のやり過ごしかたや、踏み脚、引き脚(巻き脚)の効果的な練習ができます。

11/09/01追加



このページ先頭へ