FAQ

ロードレースで有効な呼吸法について

ロードレース(ヒルクライムなども含む)では、深い呼吸をする。
ランニングのような地面からの衝撃がないため、出力のポイントに呼吸を合わせる必要は特にない。
ペダルピッチに小刻み合わせなる(呼吸が浅くなる)必要もなく、肺の中の空気を全て吐き出し、できるだけ大きく呼吸し、新鮮な空気をいっぱい肺の中に送り込むことが重要。

14/11/08追加



このページ先頭へ